ページ 11

netconf

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:40
by 石川雅彦
ネットワーク自動取得機能に関するPhase2以降の検討課題として、netconf 対応があります。 今まで少しずつ蓄積してきた調査結果をここに upしておきます。
補足、コメント、等何かありましたら、お寄せいただければ幸いです。

netconfの概要

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:43
by 石川雅彦
netconf はネットワーク機器設定のためのプロトコルを規定したものです。

・RFC4741~4744、5277に規定されています。
- RFC4741 NETCONF Configuration Protocol
- RFC4742 NETCONF over SSH
- RFC4743 NETCONF over SOAP
- RFC4744 NETCONF over BEEP

・設定管理ツールと機器間のプロトコル: SNMPに代わり、HTTP, SOAP
・管理情報(SNMPで言えばMIBに相当) を XMLで記述する。

netconfの効用

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:46
by 石川雅彦
大量のネットワーク機器を短期間に設定変更しなければならない状況に有効です。
また、予防保守やネットワーク機器自体が自らを最適化することも可能なようです。(この詳細はTBDです)

netconf:各社の対応状況

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:47
by 石川雅彦
1. アラクサラ
名称:「オープン・ネットワーキング-API(ON-API)」
実装内容
・機器を制御するためのJavaベースのAPI(Application Program Interface)
・アラクサラの実装の経験がRFC5381「Experience of Implementing NETCONF over SOAP」となった。
・以下の管理情報の設定/取得
  VLAN、装置情報、回線情報、リンクアグリゲーション、通信状態、フィルタ、PoE、ルーティング

netconf:各社の対応状況

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:48
by 石川雅彦

netconf:補足

投稿記事Posted: 2009年12月15日(火) 18:49
by 石川雅彦
プラグインの実装例が以下にあります。(内容は詳しくはみていませんが...)
http://tiida.cocolog-nifty.com/netblog/ ... index.html