コマンドラインI/F

様々なネットワーク管理システムに関する情報を掲示します

コマンドラインI/F

投稿記事by 石川雅彦 » 2009年9月18日(金) 15:31

様々なコマンドラインI/Fについての調査結果を保存します。

対象: *sh(tcsh, zsh, bash)
netsh
石川雅彦
 
記事: 76
登録日時: 2009年8月15日(土) 15:52

netsh

投稿記事by 石川雅彦 » 2009年9月18日(金) 15:33

Windows のコマンドプロンプトで、netsh を使うと以下のようになります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
>netsh
netsh>?

使用できるコマンドは次のとおりです:

このコンテキストのコマンド:
.. - 一階層上のコンテキスト レベルに移動します。
? - コマンドの一覧を表示します。
abort - オフライン モードで行われた変更を破棄します。
add - エントリの一覧に構成エントリを追加します。
alias - エイリアスを追加します。
bridge - 'netsh bridge' コンテキストに変更します。
bye - このプログラムを終了します。
commit - オフライン モード中に行われた変更をコミットします。
delete - エントリの一覧から構成エントリを削除します。
diag - 'netsh diag' コンテキストに変更します。
dump - 構成スクリプトを表示します。
exec - スクリプト ファイルを実行します。
exit - このプログラムを終了します。
firewall - 'netsh firewall' コンテキストに変更します。
help - コマンドの一覧を表示します。
interface - 'netsh interface' コンテキストに変更します。
lan - 'netsh lan' コンテキストに変更します。
nap - 'netsh nap' コンテキストに変更します。
offline - 現在のモードをオフライン モードに設定します。
online - 現在のモードをオンライン モードに設定します。
popd - スタックからコンテキストをポップします。
pushd - スタックに現在のコンテキストをプッシュします。
quit - このプログラムを終了します。
ras - 'netsh ras' コンテキストに変更します。
routing - 'netsh routing' コンテキストに変更します。
set - 構成の設定を更新します。
show - 情報を表示します。
unalias - エイリアスを削除します。
winsock - 'netsh winsock' コンテキストに変更します。

利用できるサブコンテキストは次のとおりです:
bridge diag firewall interface lan nap ras routing winsock

コマンドのヘルプを表示するには、コマンドの後にスペースを入れ、
? と入力してください。

netsh>show

使用できるコマンドは次のとおりです:

このコンテキストのコマンド:
show alias - 定義されているエイリアスをすべて一覧表示します。
show helper - トップ レベルのヘルパーをすべて表示します。
show mode - 現在のモードを表示します。
netsh>show alias

netsh>
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
コマンドの補完や省略ができるとうれしいですね。
石川雅彦
 
記事: 76
登録日時: 2009年8月15日(土) 15:52

zebra

投稿記事by 石川雅彦 » 2009年9月18日(金) 15:39

Free の routing ソフト、zebra の CLI は、CISCO IOS と似ています。

cf. http://www.ojnet-japan.com/Zebra/zebra3.html
--------------------------------------------------
zebraの設定モードは二種類。
1. ユーザーモード 主に設定ファイルの確認、インターフェースの確認等
2. 特権モード すべての設定,確認が行える。

--------------------------------------------------
特権モードで使えるコマンドと意味
--------------------------------------------------
configure Configuration from vty interface
copy Copy configuration
debug Debugging functions
disable Turn off privileged mode command
end End current mode and change to enable mode.
exit Exit current mode and down to previous mode
help Description of the interactive help system
list Print command list
no Negate a command or set its defaults
quit Exit current mode and down to previous mode
show Show running system information
terminal Set terminal line parameters
who Display who is on vty
write Write running configuration to memory, network, or terminal
--------------------------------------------------
ユーザモードで使えるコマンドと意味
--------------------------------------------------
コマンド  意味
enable Turn on privileged mode command
exit Exit current mode and down to previous mode
help Description of the interactive help system
list Print command list
quit Exit current mode and down to previous mode
show Show running system information
terminal Set terminal line parameters
who Display who is on vty
石川雅彦
 
記事: 76
登録日時: 2009年8月15日(土) 15:52

zebra におけるコマンドの省略と補完

投稿記事by 石川雅彦 » 2009年9月18日(金) 15:41

--------------------------------------------------
コマンドの省略と補完
--------------------------------------------------
1)コマンドの省略
■enableコマンドの場合
・本来の入力
Router>enable
・省略
Router>en で コマンド"enable" が確定される。

2)コマンドの補完
■showコマンドの場合
・本来の入力
Router# show
・補完
Router# sh (TABを押下)
Router# show
石川雅彦
 
記事: 76
登録日時: 2009年8月15日(土) 15:52


Return to ネットワーク管理システム

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron